本/雑誌

ウイルスと外交 メディカル・インテリジェンスの舞台裏 (扶桑社新書)

古閑比斗志/著

902円
ポイント 1% (9p)
発売日 2020年09月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2528703
JAN/ISBN 9784594085582
メディア 本/雑誌
販売扶桑社
ページ数 200

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

国境を越えてくるウイルスは医療技術だけでは解決できない!メディカル・インテリジェンスとは...医療知識を持つ者だからこそ収集できる“情報”と“分析”。外務省医務官、検疫官の経験から提言する国家的公衆衛生とリスクマネージメント。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 武漢コロナウイルス拡大と感染症の歴史(国を超えるウイルス
    2 変わる感染のスピード感 ほか)
    3 第2章 核、生物・化学兵器をめぐる世界の力学(新型コロナウイルスは生物兵器か?
    4 生物兵器の歴史 ほか)
    5 第3章 ポリティカルな存在「WHO」の功罪(WHOが「政治的」である理由
    6 新型コロナとWHO ほか)
    7 第4章 国家的危機管理と“メディカル・インテリジェンス”(メディカル・インテリジェンスとは
    8 戦時下、在外公館のリスクマネジメント ほか)
    9 第5章 外務省医務官の使命(医務官という仕事
    10 外交の縁の下の力持ち ほか)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品