本/雑誌

メディアシフト YouTubeが「テレビ」になる日

関口ケント/著

1650円
ポイント 1% (16p)
発売日 2020年09月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2532912
JAN/ISBN 9784299008985
メディア 本/雑誌
販売宝島社
ページ数 221

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

カリスマ的な「神主属性」が重要―信者を抱えたいと意識し続けること、パーツではなく発信する人間へ...大人気チャンネル仕掛け人のビジネス新法則。

関連記事

    収録内容

    1 1章 YouTubeとオトナ、YouTuberと若者(ジェネラリストの北野武さんは元祖ユーチューバーだ―自分でつくり自分で背負う
    2 ユーチューブの本質を知らない芸能界と人気ユーチューバーの違い ほか)
    3 2章 YouTubeと芸能界、YouTuberと芸能人(「認知度」か「人気度」か―業界関係者も気づいていない芸能人とユーチューバーの評価軸
    4 芸能人チャンネルの肝は得意なテーマを絞れるか、どんな人とタッグを組むか ほか)
    5 3章 YouTubeとテレビ局、YouTuberとテレビマン(高視聴率でも広告売上減―いよいよテレビ局員が逃げ切れなくなってきた
    6 テレビとの違いは「おすすめ機能」―看板をいかに「ヒカキンビル」や目立つ大通りに出していけるか ほか)
    7 4章 YouTubeと広告、YouTuberと消費(「必ずバズる方法論」なんて大ウソ―マーケティング的視点と思考で地道にコツコツという姿勢が最重要
    8 ユーチューブは「競合」より「協業」―そして共感できないことやウソは絶対NGという暗黙のルールが ほか)
    9 5章 YouTubeとビジネス界、YouTuberと日本社会(政治や選挙戦もユーチューブで変わる―地方創生・観光誘致もシフトチェンジ最終的には民主主義自体さえも変革
    10 ユーチューブ評論家にユーチューブフライデー...ビジネスチャンスが眠るゾーンは? ほか)

    YouTube関連商品

      カスタマーレビュー

      レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

      メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

      close

      最近チェックした商品