本/雑誌

豪快茶人伝 (角川ソフィア文庫)

火坂雅志

734円
ポイント 1% (7p)
発売日 2008/01/28 発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-453909
JAN/ISBN 9784044078010
メディア 本/雑誌
販売角川学芸出版
ページ数 313

商品説明

信長、秀吉、利休、宗二、織部、遠州、不昧、直弼、鈍翁-。戦国時代以降、茶の湯は多くの権力者や文化人たちを虜にしてきた。限られた空間と茶道具が生み出す宇宙の中で、おのおのにこだわりを持ち、その美学の違いが、ある時は政治的対立の要因にさえなった。いつの世も最先端の文化として存在し、権力者と強く切り結んでいた茶の湯を通して、歴史の本流からは覗けない、個性豊かな茶人たちのなまの姿と心情に迫る。

関連記事

    収録内容

    1 1 安土・桃山の章-天下取りと名物への憧れ(松永弾正と平蜘蛛の釜
    2 覇王信長の名物狩り
    3 下克上の茶事に・今井宗久
    4 天涯一人茶人・荒木道薫
    5 太閤秀吉と北野大茶会
    6 わび茶の求道者・千利休
    7 孤高の悲劇・山上宗二
    8 山科の隠士・丿貫
    9 博多の梟商・島井宗室
    10 茶に楽しみ有り・織田有楽)
    11 2 江戸前期の章-茶道具が天下を動かす(徳川家康と黄金の茶道具
    12 異聞紫衣事件
    13 古田織部の反乱
    14 謎の茶人・金森宗和
    15 綺麗さびの美学・小堀遠州
    16 人生の達人・千宗旦)
    17 3 江戸後期の章-大名茶人の蒐集熱(江戸の豪商・冬木屋の茶道具
    18 茶の湯忠臣蔵
    19 改革に死す・松平乗邑
    20 江戸茶の巨人・川上不白
    21 美に憑かれた大名・松平不昧
    22 埋木の茶の湯・井伊直弼)
    23 4 明治・大正・昭和の章-茶の湯復興(山田寅次郎の見た夢
    24 益田鈍翁の絵巻切断
    25 荒ぶる数奇者・松永耳庵)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    close

    最近チェックした商品