Blu-ray

BG ~身辺警護人~ 2020 Blu-ray BOX

TVドラマ

21120円
ポイント 10% (2112p)
発売日 2021/02/03 発売
出荷目安 発売日前出荷 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号TCBD-991
JAN/ISBN 4562474217781
メディア Blu-ray
販売TCエンタテインメント(株)
カラー カラー
収録時間 350分
制作年 2020年
レコード・フォーマット 片面1層
画面アスペクト比 16:9
リージョン free
音声 日本語 リニアPCM 2chステレオ

商品説明

木村拓哉がふたたびボディーガードとしてNEW START! 前作から約2年半ぶりに放つ新シリーズでは、民間警備会社の身辺警護課に所属していた島崎章(木村拓哉)が「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、"利益優先"の組織を飛び出し、私設ボディーガードに転身! 《個人VS. 組織》の物語を軸にした新ステージに攻め入り、躍動の人間ドラマを紡いでいく。

――やり手の経営者・劉光明(仲村トオル)が率いるIT系総合企業「KICKS CORP.」に買収され、「日ノ出警備保障」改め「KICKSガード」身辺警護課の所属となった島崎章(木村拓哉)、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)ら民間ボディーガードたち。彼らは劉の方針に従い、クライアントを政財界のVIPに限定した警護活動に従事していた。そんな折、章たちは与党議員が開催する後援会パーティーを警護。見事なチームプレーで会場に紛れ込んだ不審者を撃退し、メディアからも賞賛される。その矢先、章に宛てた一通の手紙が「KICKSガード」に届く。差出人は、刑務所で服役している「関東工科大学」の元講師・松野信介(青木崇高)だった。

全7話収録。スペシャルブックレット封入(予定)。

特典映像: PRスポット集、ほか予定

関連記事

    木村拓哉関連商品

      カスタマーレビュー

      レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

      メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

      最近チェックした商品